主に京都近辺のギャラリー、展覧会情報を紹介
by karinckarinc
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
カテゴリ
企画展
カフェ
雑貨屋さん
ギャラリー
ひとこと
催し
たべものやさん
京都観光
以前の記事
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
フォロー中のブログ
最新のトラックバック
テラびしょびしょw
from お・な・に・ぃ
負けても勝ち組w
from ドンパッチ
longhorn ins..
from longhorn inspi..
message new ..
from message new po..
accomplishme..
from accomplishment..
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


下鴨神社・お粥祭

最近食べ物の催しばかりの紹介のような気がしないでもないですが


1月15日(月)に、下鴨神社でお粥祭があります。

300円で、小豆・大豆粥が振舞われます。

ちなみに言っておくと神前に供した後、振舞われます。

あったまるのにいいんじゃないでしょうか。

午前10時からです。

一つ疑問なんですが、小豆と大豆が一緒に入ってるんでしょうか?

行って確認したいと思います。


下鴨神社公式HP(音が出るので注意)
[PR]
# by karinckarinc | 2007-01-08 22:58 | 催し

京料理展示大会

12月13日(水)・14日(木)に、

京料理店100店が料理を展示するという大大大イベントがあります。

なんと、101回目のイベント!

おととし、去年と行きましたが、コンテンツは充実しています。

かなり広いスペースに、テーマに沿った(今年は「月」と「亥」)器と盛り付けの展示。

さらに京料理に関係するお店(器や料理道具など)の出店、

呈茶など飲食コーナーがあったりと、楽しめます。

おとな800円、学生500円の値段の割には

本当に内容が豊富で満足できます!(何回も言ってます・・・)


1時間とかじゃ、全然たりません。

じっくり見れば3時間以上は楽しめます!!!!!!

場所は平安神宮の近くの京都市勧業館(みやこめっせ)。



京都らしいこのイベントに是非!(ほんとにおすすめです!)


⇒京都料理組合イベント情報←
[PR]
# by karinckarinc | 2006-12-13 03:29 | 催し

大根だき-千本釈迦堂など

夏の、暁天講座での粥に続く、京都のお寺の「おいしい話」です。

「大根(だいこ)だき」という年の瀬行事。

京都のいくつかのお寺で、様々な由来において実施されているそうです。

千本釈迦堂(千本今出川ら辺)では、12月7日(既に終了)と8日に行われます。

大きなかまどで炊いた、あったか~い大根が食べられます。


しかし!!!!!

今回は暁天講座と違い、「有料」です。

どの程度有料かというと・・・・・・・・

1000円・・・!

高ぇ!いいランチが食べれる!!!!

9日、10日に行われる了徳寺は、800円。

うーん、確かにボリュームたっぷりであったかくて美味しそうでしたが、

大根だし・・・。(てんぷらとかも入ってたけど)

これはまあ、イベント代ってことで、割り切って行ってみてもいいんじゃないでしょうかー。

→千本釈迦堂の紹介(タウンナビ京都より)←

d0077793_134432.jpg
[PR]
# by karinckarinc | 2006-12-07 23:31 | 催し

おすすめの寺、真如堂の紅葉

d0077793_23562048.jpg


京都のいいお寺紹介。

左京区の真如堂です。

紅葉、今がピークです。(写真は去年の今頃)
すぐにでもどうぞ。

清水寺などに比べてアクセスが悪く、観光地でもないので
そんなに人が混んでいなくて快適です。
(さすがに今はそこそこ多いですが。)

しかも境内無料!
無料なのに有料のところに負けず劣らず美しい紅葉。

普段はとても静かで落ち着いた雰囲気のきれいなお寺で
すごく癒されます。

ふと思いついていくには最高のお寺です。

真如堂の公式HPはこちら
[PR]
# by karinckarinc | 2006-11-25 00:05 | 京都観光

ダニエルオスト@東寺

11月19日から24日まで、

東寺にて

ベルギーのフラワーアーティスト、ダニエルオストのExhibitionがあります。

入場料が少々お高いですが、展示は普通ではないです。

かなりの迫力があります。

仮屋崎省吾の比じゃありません。

普段非公開の灌頂院(かんじょういん)を使うということで、貴重さが二倍です。

ちなみに2年前、仁和寺でも行われた催しです。

世界のプロの力を垣間見れますよ。


ダニエルオストオフィシャルHPはこちら
[PR]
# by karinckarinc | 2006-11-10 00:39 | 催し

下鴨神社・名月管弦祭

10月6日の仲秋の名月に合わせて行われる、下鴨神社での催しです。

午後5時30分~午後9時頃に、舞台で舞などが行われます。

この鑑賞は無料です。

野点が行われており、それは1000円です。

その他出店があります。


3年前に行ったことがあるのですが、
人は多くも穏やかな雰囲気で素敵でした。
残念なことに月は雲に隠れていましたが。
野点を楽しみ、
抹茶を飲んでいると座っている着物を着た人と目が合い、
その人が立てたんだと気付くと、
なんだか嬉しい気持ちになったのを覚えています。


名月に合わせてある催しはほかにも

上賀茂神社や大覚寺でも行われています。


下鴨神社HPはこちら

京都観光協会HPはこちら
[PR]
# by karinckarinc | 2006-10-02 22:27 | 催し

加茂みたらし茶屋のみたらし団子

明日食べたい、ということで、食べたこと無いんですがおすすめします。

下鴨本通を北大路に向かって自転車で走ると西側にあるお店。

みたらし団子発祥のお店だそうです。

もともとみたらし団子好きだったので行かないわけにはいきません。

しかし一度行ったら水曜で定休日でした。


持ち帰りもイートインもできます。

ところで、ここのみたらし団子は5個団子がついていて、

一番上のが他4つからちょっと離れているらしいのですが

それは体と頭をあらわしてるのだそうです。(ウンチク)

それがけっこうオリジナルでわくわくしますね。


このお店から下鴨神社は目と鼻の先で、

下鴨神社の観月祭のときにはいつも出店しています。

そして人気ですぐに売り切れます。


今年の仲秋の名月は10月6日(金)です。

皆さん是非下鴨神社へ。


→京都グルメマップの加茂みたらし茶屋紹介ページはこちら←
[PR]
# by karinckarinc | 2006-09-24 03:28 | たべものやさん

大阪・ART in CASO 2006

大阪ですが、告知します。

22日から24日まで3日間。

大阪港で、かなり大きなイベントです。

関西の有名なギャラリーがたくさん集まるイベントです。

一度に21もののギャラリーが見れます。

さらに、22日夕方には、

榎忠の祝砲や、林俊作のライブペインティングが見れるそうです。

ギャラリー好きな人は、是非。

大阪港にはサントリーの美術館や海遊館、

フンデルト・ヴァッサーの作ったゴミ処理施設などもあるので

一日楽しめると思います!

→CASOのHPはこちら←
[PR]
# by karinckarinc | 2006-09-22 01:13 | 催し

三条あかり景色

d0077793_3345955.jpg














16日から18日までの三連休に、三条通りでイベントがあってます。

烏丸西から川端までの三条通りの壁に沢山の映像が映されたり

近代建築がライトアップされたりしています。

三条近くの新風館などでもライブなどが行なわれ、

けっこう活気があります。

ライトアップは本当にきれいで、

建物にあわせた色や動きをしてとても面白かったり。

特に、高瀬川での映像表現がとてもきれいです!!おすすめ。

出店こそないものの、

ちょっとした祇園祭の気分に浸れます。

こういうイベントを体験すると、本当に京都っていいところだなあーと思います。

→三条あかり景色の情報HPはこちら←
[PR]
# by karinckarinc | 2006-09-17 03:40 | 催し

抽象再訪・出品アーティストトーク

京都芸術センターで行なっている企画展「抽象再訪」のイベントです。

9月16日14時から、センター内の会場で

出品アーティストの対談会のようなものがあるそうです。

きっと面白いでしょう。(無責任?)

見てるだけじゃよくわかんない作品でも、それに込められた思いが聴けるのかな、と

勝手に期待しています。



展覧会自体は先週行ってきました。

いろいろあってよく分かんないのもあったけど、まあまあ楽しかったです。

出品してたのの半分くらいは完成度が高かったと思います。

八木さんがやっぱり凄いです。

大澤真幸氏の講演会があり、それがすごく面白かった。

現代芸術について社会学的アプローチをしていました。

しかし、彼の言いたいことは皆にちゃんと伝わったのでしょうか・・・

→抽象再訪のページ←
[PR]
# by karinckarinc | 2006-09-16 01:05 | 催し